RSS | ATOM | SEARCH
命のバトン講習会 in 清明小学校
 
12月13日(火) 13時50分 〜 15時30分

5年生 85名に対して 命のお話とAED使い方 心肺蘇生法について講習しました

学校においてあるAEDの場所を確認
そして AEDって何だろうのアニメを見て AEDがどういうときに必要であり
その使い方を伝えました



つぎにAEDが到着するまでの間にできることがあることをお話しました
胸骨圧迫の説明 キズナくんをつかい 胸骨圧迫の必要性を伝えました


胸骨圧迫がなぜ必要なのかをお話したあと実際にリトルアンを2人に1体使い
たくさん練習しました
まず心臓の位置を確認し ひじをのばししっかり押し 倒れた人の心臓のかわりに
そばにいるひとの手がなることでつながる命となることを伝えました

そして 突然 お友達や家族が倒れたときにまず声をかけ 返事がなかったら
119に連絡し 救命のリレーをスタートさせることが一番大切であることや
また 今回 命をつなぐ方法を練習しましたが今はまだ小さい手であること
だからこそ 自分にできることを精一杯することなどを伝えました

今回も清明小学校からの依頼を受け授業をさせていただきました
とても素直で元気いっぱいの子供たちでした
私たちが子供たちに伝えることは小さなことかもしれませんが
子供たちの心にその小さな種まきができたらと思っています 
繰り返し 繰り返し行うことで自らの心の中に命を想う心が芽生えてくれたらと願っています
ありがとうございました

author:inochi-admi2, category:-, 10:49
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://kousyu.heartlife-fukui.com/trackback/1227899