RSS | ATOM | SEARCH
BLS授業 7/2 明新小学校
6限目に、5年生143人を対象にBLS授業を実施しました。

マネキンは3人に1体を割り当て、模型の「なんちゃってAED」をそれぞれ体験してもらったあと、胸骨圧迫30回ずつ体験、そして3人チームで2分間代わって圧すということ行いました。

もちろん、大声で人を呼ぶ、119番救急車に連絡することの大切さも伝えてきました。

AEDがあることを初めて知った子もいましたが、終盤には児童からもいくつかの質問もあり、興味をもってくれたみたいです。




大人数での45分授業はあっという間ですが、全員に胸骨圧迫の練習をしてもらうことができるのも、50体のマネキンが用意できる環境が整ってきたからだと思います。
ご支援いただいている皆様に感謝申し上げます。




この授業の様子は福井放送の取材が入り、当日のニュースで紹介されました。
http://www2.fbc.jp/news/news_1338320.html



また、本年度よりBLS授業をおこなった学校にはBLS授業受講証を発行しております。
次回、講習を受けるまでの間に受講証を見ることで、今日の体験を思い出してくれれば嬉しく思います。
author:inochi-admi2, category:小学校BLS授業, 19:43
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://kousyu.heartlife-fukui.com/trackback/1227941