RSS | ATOM | SEARCH
10/18少年少女合唱団マーレ
10月18日(土)敦賀市少年少女合唱団マーレ 出張講習会

敦賀市の少年少女合唱団マーレさんより依頼をいただき、敦賀市少年自然の家まで出張講習会にお伺いいたしました。

受講者は小学生27名、幼稚園児9名と引率の先生でした。

こちらは、敦賀市を中心に活動されている合唱団です。すでに子供達は、敦賀市とゆかりのある「命のビザ」の杉原千畝氏や、福井空襲や舞鶴の引き揚げの語り部のお話を聞くなど命について多方面から勉強しています。

命のバトンでは、【命をつなぐ方法】を教えるお手伝いをさせていただきました。

今回はいつもとは違い、まずは代表の川崎がどうしてこのような活動をしているのか?といったお話しから始まりました。

低学年の子も多く心配しましたが、さすが集中力のある子供達でした。

実習では、AEDのことを知っている子は少なかったので、まずみんなで少年自然の家の設置場所まで移動して確認。どのように設置してあるのか、どんな重さなのかを見てもらいました。

その後、心肺蘇生ってどんなことなのか?をアニメを見てもらったあと、自分の鼓動を感じたり、胸の骨を触ってもらったり、寝転んで胸やお腹の動きを見てもらったりたくさん体感してもらいました。

また当初は、幼稚園児は見学だけの予定でしたが、気がつけば丸く輪になって小さな手で交代しながら一生懸命マネキンを押していました。

もしもの時、身の安全をはかる、大人に知らせる、救急車を呼ぶ、そして応急手当をすれば繋がる命があるということを【知ってもらう】ことを学習目標として進めさせていただきました。

私どもが講習にお伺いさせていただくのは小さい子供から大人、親子まで年代はさまざまです。

手探りの部分もありますが、対象年齢や受講目的に合わせ、講習内容や伝え方を工夫しながら活動していきたいと思います。

(さ)






author:inochi-admi2, category:出張講習会, 21:23
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://kousyu.heartlife-fukui.com/trackback/1227981