RSS | ATOM | SEARCH
11/12 福井市木田小学校BLS授業(PTA主催)
11月12日(火) 福井市木田小学校においてPTA主催のBLS授業を行いました 

10時45分〜12時25分
6年 146名 支援学級5名 151名 保護者 約20名 
マネキン 50体 

木田小学校は学校 PTA共にこのBLS授業に対してとても大切な授業と毎年子どもたちに伝えたいと春先からご連絡をいただいている学校です 地域性でしょうか 親子 地域のつながりが強くこの日も多くの保護者の方にご参加いただきました 
マネキンの配列もPTAの皆さんにご協力をいただき スムーズに準備ができました ありがとうございました 

授業内容として 学校に設置してあるAEDの場所の確認 そのあと 学校はとても広くAEDを取りに行くということがかなり時間がかかることを体験 3階まで走って頂きました
AEDをとりに行くときも必死で走るのではなく 自分の身を守りながら 階段から落ちたり 曲がり角で友達とぶつかることなく慎重にかつ急いで取りにいってもらいました また AEDトレーナーをもってまっていたくださった先生に対して しっかりなぜ必要なのか説明することも伝えました そして よーい はい!で取りにいって 約90秒  もしも 突然の時 グランドで プールで もっと遠い場所の時にはそれ以上かかることを実感してもらいました

AEDの使い方をなんちゃってAEDでしっかり体験 

きずな君をつかい なぜ心臓を押すことが命をつなぐことになるのかを知ってもらいました

胸骨圧迫を繰り返し練習し AEDをつかいながら胸骨圧迫 そしてお友達と交代して命をつなぐ実習をつづけました

このBLS授業は技術はまねっこにすぎませんが命にむきあい 救命のスタートラインにたてるようにお話をし命をつなぐ心が少しでも心に残れば まねっこの技術はいつか体も大きく成長したときにはきっと突然の出来事にしっかり対応できるだけの技術へとなるのはまちがいないと思っております



author:inochi-admi2, category:小学校BLS授業, 19:58
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://kousyu.heartlife-fukui.com/trackback/1227988