RSS | ATOM | SEARCH
12/11 鯖江市 鯖江東小学校BLS授業
H26年12月11日(木)鯖江市 鯖江東小学校に伺いました。13:55 〜 14:40
6年生64名、5年生62名、計126名合同
マネキン二人一体使用

この夏、養教の先生方と「きずなちゃん」を作りました。そのご縁でお申し込みをいただき、「命の授業」のお手伝いとしてBLS(一次救命)授業を担当させていただきました。
事前学習されているとのことで全員がAEDの設置場所を理解していました。使い方をアニメでみてもらい5年生6年生の男女1人ずつにステージ上でデモ機を操作してもらいました。「AEDって喋るんだ!」とびっくりした呟き、「簡単にできた」と二人とも安堵の表情でした。
心臓が止まってから脳がダメージを受けるのに数分しか時間がない。「救命は時間との勝負だよ」と声をかけながらリズムに合わせて1分半、更に2分以上胸骨圧迫を体験してもらいました。
救命の失敗は何もしないことです。お友達に何かあったら、自分一人ではなく先生(大人)やお友達を集め、みんなでその子の命を繋いで欲しいとお話ししました。

最後の挨拶の時「これからも元気でがんばってください!」と声を掛けたら『はい‼︎』と大きな返事が返ってきました。命のバトン受け取ってもらえたかなって嬉しくなりました。
お配りする【受講証】で今日の体験をお家の方に話してみてください。そして自分の命を大切に思ってくださいね。

インストか 文責にし


author:inochi-admi2, category:小学校BLS授業, 21:59
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://kousyu.heartlife-fukui.com/trackback/1227990